【基本のき】5分で作れちゃう!「丸カン」で作る簡単アクセサリー。

アクセサリー

やっとこ(平・丸)、ニッパーの3つの道具さえあれば、初心者さんでも簡単10分、慣れれば5分!で、アクセサリーが作れちゃいます♪
じつはとっても簡単なんです!
初めてでも上手に作れる方法を、ピアスの製作を例に挙げて、基本の「き」からお伝えします。

最低限必要な道具はこの3つだけ

どんなに簡単なものを作るにしても最低限必要な道具があります。
詳細はこちらを参照 ↓ ↓
「これさえあればアクセサリーが作れる!まずは3つの道具を揃えよう」
今回は、この記事で解説している最低限の3つの道具のうち、平やっとこと丸やっとこのみを使ってピアスを作っていきますね。

アクセサリーパーツを揃えましょう

一番簡単な作り方は、「繋げるだけ」。この「繋げるだけ」を押さえておくと、ネックレスもブレスレットも、リングだって作れます。

必要なパーツは、ピアス、お気に入りのパーツ、丸カンだけ。

この「繋げるだけ」に必要なパーツを揃えましょう。
ピアス、気に入った飾りパーツ、丸カンさえあれば、アクセサリーとして十分成立し、立派なアクセサリーを作ることが出来ます。

丸カンについての基礎知識

パーツ同士を繋げる役目が「丸カン」

パーツ同士を繋げるもっとも基礎的なパーツが「丸カン」です。
これらは手芸屋やアクセサリーパーツ屋、ネットショップなどで購入出来ます。
サイズや太さに種類がありますが、最も基本的なサイズとして私が使用しているのは「3×0.5mm」というサイズです。
たいていは「直径×太さmm」で表示されています。
あとは、使用するパーツに合わせてサイズや太さを考慮・購入して下さい。
また、「G」はゴールド、「RC」はロジウムカラーと言っていわゆるシルバー色となります。

丸カンのキレイな繋げ方のコツ

丸カンは切れ目の入っている丸いパーツです。
平やっとこと丸やっとこで挟み、切れ目を一度開いてパーツを通し、また閉じるという作業をすることで繋げることが出来ます。

丸カンの開き方にはコツがあります。丸い形を開く開き方はしないように!綺麗な丸の形が崩れてしまいます。
丸カンの開き方は、縦にズラすように開いて下さい。


パーツを通したら丸い形を崩さないよう、元に戻すように閉じましょう。
隙間を作ってしまうとパーツが取れてしまう恐れがあるので、必ずキチンと閉じるようにします。
これだけで、アクセサリーは作れるんです!
丸カンの繋げ方のコツが掴めれば、他の金具も綺麗に繋げられるようになりますよ♪

【実践!】早速つくってみましょう♪

今回、上のパーツでピアスを作ります。
これだけで可愛いピアスが出来上がります。

平やっとこと丸やっとこをって開いた丸カンに、パーツを通して、閉じるだけです。

少しでも空いているとパーツが抜け落ちてしまいます。
しっかり閉じましょう。

出来上がりです!
どうでしょうか?これだけでも十分可愛いピアスが出来上がります。
イヤリングパーツを使用すればイヤリングになりますし、ネックレスもイヤリングも作れます。
丸カンのコツさえ掴めば、キレイなアクセサリーが簡単に作れますよ♪

丸カンのみを使用して作った作品例

↑ ↑ 丸カンで繋げただけの私の作品事例です。
いかがでしょうか?かなりハードルが下がったのではないでしょうか。
ぜひ、トライしてみて下さいね♪

アクセサリー
スポンサーリンク
シェアする
MiriOをフォローする
ハンドメイドサイト MiriO(ミリオ)

コメント

  1. […] 【基本のき】5分で作れちゃう!「丸カン」で作る簡単アクセサリー。 […]

  2. […] 【基本のき】5分で作れちゃう!「丸カン」で作る簡単アクセサリー。 や… […]