【初心者必見】コットンパールを綺麗に処理してアクセサリーを作ろう

アクセサリー

このサイトでも、コットンパールの特徴や魅力について解説しました。

コットンパールとは?カジュアル~フォーマルまで使えるパーツです♪
私がアクセサリーを作る時によく使うのが、コットンパールです。 パール自体が好きだけど、コットンパールはカジュアルさもあり、でもフォーマルなシーンにも合うため、とても幅広いデザインに使える最強のパーツなんです。 コットンパールって? ど...

今回の記事では、コットンパールの扱い方や、簡単なアクセサリーの作り方などを紹介していきたいと思います。

コットンパールのバリの取り方

コットンパールに限らず、イミテーションパールには「バリ」というものがついています。

樹脂パールやコットンパールなどのイミテーションパールは、ワイヤーに連ねて通した大量の核の上からパール加工するため、塗装がワイヤーに付着したり、パール同士がくっついたりしてしまうことがあります。
これをバリと言います。
製作するアクセサリーをキレイに見せるために、バリは処理しましょう。

方法は、目打ちで穴の中に入れる!

・・・これだけです!

でもバリを処理するためだけに目打ちを買うのはなぁ・・・
という場合は、爪楊枝で代用することも出来ます。
または、出っ張っているバリをニッパーで切るという方法もあります。
ニッパーは、私が最低限これだけは揃えよう!と提言している3つの工具のうちの1つ。

が、バリだけをキレイに切れればいいけれど、引っ張ってしまうとパール部分の塗装まで剥がれてしまうことがあるため、ニッパーを使う際は注意しましょう。

こうならないようにしないとね~

パールのバリの取り方は動画にもまとめましたので、ぜひご覧ください ↓ ↓

【基本のき】パールをキレイに処理!バリの取り方

爪楊枝でもニッパーでも出来ますが、やはり目打ちもあるととっても便利です!
最低限のアクセサリー製作には必要はないけれど、いろんなところで大活躍するので色々なアクセサリーを作ってみたくなったら1本購入することをお勧めします♪

作ってみよう!コットンパールのアクセサリー

スタッグピアス♪

片穴のコットンパールをポストピアスに付けるだけで、シンプルなスタッグピアスが出来上がります!

シンプルネックレス♪

丸カンで繋ぐだけのシンプル&簡単ネックレス!
初心者の方でも簡単に作ることが出来るデザインです。

パールの三連ピアス♪

こちらは色違いのパールを三連に繋げたピアスです。
Tピン・9ピンを丸めて繋げるだけなので、基本の3つの工具だけで簡単に作ることが出来ます。
上記の写真はアシンメトリーに繋げていますが、そのようにちょっと遊ぶもの楽しいですよね♪
こちらも作り方を動画にまとめてあります! ↓ ↓

【初心者向け】10分で作れる!基本の工具3つ&ピンのみで作るピアスの作り方

コットンパールはとっても軽くてどんな大きさでも重さを感じずに身に付けられるアクセサリーパーツです。
他のどのパーツともケンカをすることなく、カジュアルにもフォーマルにも使える幅の広いパーツなので、とってもおススメ!
ぜひ、色々なアクセサリーを作ってみてくださいね。

アクセサリー
スポンサーリンク
シェアする
MiriOをフォローする
ハンドメイドサイト MiriO(ミリオ)

コメント